ニュース
BOOK IGPI

「不連続な変化の時代」を生き抜く リーダーの「挫折力」

「不連続な変化の時代」を生き抜く リーダーの「挫折力」

【著者】
冨山 和彦 (IGPIグループ会長)

【出版社】
PHP研究所

【出版日】
2021/02/27

現代は「100年に一度」と呼ばれるような大変革が10年に一度程度で起こる時代である。加えて、いわゆる「デジタル革命」により、「不連続な変化」があらゆる分野で起きている。
このような時代を乗り切るカギを握るのが、リーダーである。それも、必然的に、解なき問いに答え、素早く決断し、果敢に実行できる「トップダウン型」となる。今後はこうしたリーダーの存在なくして、国も企業も立ちいかなくなってくるであろう。
本書は2011年に発刊した書籍『挫折力』をベースに、大幅な加筆・修正を行ったものである。コロナショックという未曽有の危機に際して、今一度、次世代リーダーに対して「挫折力」の重要性が問われている。失敗や挫折に負けない打たれ強さを身につける方法だけでなく、リーダーに不可避な「人と組織の動かし方」についても解説する。

【目次】
はじめに    厳しい時代を楽しく生き抜くリーダーになろう
序章     「修羅場」の時代のリーダーシップ
第1章     リーダーは「挫折力」を手に入れよ
第2章     ストレス耐性を高め、失敗を笑い飛ばせ
第3章     「人間関係の泥沼」を楽しみ、糧にする
第4章     リーダーの仕事は「捨てる」ことである
第5章     強力かつ危険な「権力」をリアルに使いこなす

詳細・ご購入はこちら

 

  1. TOP
  2. 書籍
  3. 「不連続な変化の時代」を生き抜く リーダーの「挫折力」