ニュース・レポート

HOME/ ニュース・レポート
NEWS2019.10.11

株式会社FTLの第三者割当増資引き受けのお知らせ

株式会社経営共創基盤(代表取締役マネージングディレクター: 村岡 隆史、以下「IGPI」)は、超平坦加工技術の研究開発、提供を行う株式会社FTL(東京都千代田区、代表取締役 江龍修、以下「FTL」)の実施した第三者割当増資の引受けを行いました。

FTLは、材料の表面だけでなく、内側の原子の配列を整える独自の研磨技術である超平坦加工技術を開発する名古屋工業大学発のベンチャー企業です。
超平坦加工技術で加工された刃先は、1原子層の厚みである0.25nmまで鋭利化可能であり、例えば切削加工では、被削物との接点が極小化するため、加工時の発熱の低減、被削物の無歪み化・加工精度の向上、切削工具の長寿命化といった効果が得られます。
既に超平坦加工技術は、従来磨くのが困難とされていたシリコンカーバイド用に実用化され、重電分野のデバイスなどに広く活用されています。
今後は、切削・研磨加工を要する様々な業界・シーンでの活用を目指します。

IGPIは、FTLの企業価値向上のために経営全般に関わるアドバイスを行うとともに、IGPIの有するネットワーク・リソースを活用してFTLが開発する超平坦加工技術の普及を支援してまいります。

また、今回の資金調達時より、取締役にIGPIパートナー 取締役マネージングディレクター 川上登福が就任しております。

【株式会社FTL 概要】
主な事業内容: 超平坦加工技術を活用したサービスの提供、加工物の製造・販売等の事業
設立年月日: 2019年9月2日
代表者: 代表取締役 江龍 修

(本件に関するお問い合わせ先)
株式会社経営共創基盤(IGPI) 川上/李
TEL:03- 4562-1111  e-mail: info_igpi@igpi.co.jp

ファイルはこちら