ニュース・レポート

HOME/ ニュース・レポート
BOOK2017.03.29

AI経営で会社は甦る

AI経営で会社は甦る

 

【著者】
冨山 和彦 (パートナー/代表取締役 CEO)

【出版社】
文藝春秋

AI、IoT、ビッグデータ、あるいは第四次作業革命というバズワードが飛び交う今日。
AI革命で「産業構造」「稼ぐ仕組み」が激変する。
本書では、昨今の大きな潮流の変化をよみ、この革命期を経営することの本質的な課題、求められる能力とは何なのかを明らかにしている。
日本復活、勝利のシナリオの鍵は「L」(ローカル)と「S」(シリアス)にあり。
「AI時代の経営論」である。

【目次】
はじめに AI時代の経営とは
第1章  これがAI革命の真相だ
第2章  なぜ日本企業が有利なのか
第3章  日本企業がとるべき戦略
第4章  AI時代のリーダー像・働き方
おわりに 千載一遇のチャンスをつかめ!