ニュース・レポート

HOME/ ニュース・レポート
BOOK2016.02.19

IGPI流 ローカル企業復活のリアル・ノウハウ(PHPビジネス新書)

IGPI流 ローカル企業復活のリアル・ノウハウ(PHPビジネス新書)

 

【著者】
冨山 和彦(パートナー/代表取締役CEO)
斉藤 剛(パートナー/取締役マネージングディレクター)
浜村 伸二(ディレクター)
船木 隆一郎(プリンシパル)
梅原 美樹(ディレクター)

【出版社】
PHP研究所

IGPI流リアル・ノウハウシリーズ第4弾。
「地方経済に未来はない」という俗説は本当なのか? 世界市場で戦う製造業を中心とした「グローバル経済圏の企業=Gの世界」と、国内市場においてヒトがサービスを提供する非製造業を中心とした「ローカル経済圏の企業=Lの世界」。 一見、前者は華やかで無限の広がりがあり、後者は未来がなく閉塞感すら漂うと思われがちですが、現実はイメージどおりではありません。ローカル経済圏は「Low Hanging Fruits=改善余地の宝庫」です。
ローカル企業の現場をも熟知したIGPIプロフェッショナルが、外食、小売、卸売、製造、宿泊サービス業から学校法人、医療まで、業種ごとの事業の方向性を示し、ローカル経済圏を再生させるノウハウを公開いたします。

プロローグ あるローカル企業社長の独白
第1章 なぜ「ローカル企業の再生」は勝率が高いのか
第2章 業種を問わず、会社としてやるべきこと
第3章 業種によって異なる「事業の方向性」を見抜く術
第4章 業績改善の事例―こうすれば会社は上向く、甦る
第5章 ダメになる地域企業の死に至る病
第6章 金融機関とどのように付き合うか?
エピローグ IGPI流ローカル企業復活に向けた「心構え」