株式会社 経営共創基盤

トップページ 会社案内 > 書籍・掲載記事

2016年 10月 『有名企業からの脱出 あなたの仕事人生が“手遅れ”になる前に』
[内容紹介]
幻冬舎
         
  10月 『危機対応のプロが教える! 修羅場の説明力』[内容紹介] PHPビジネス新書
         
  5月 『空港は誰が動かしているのか』[内容紹介] 日本経済新聞出版社
         
  4月 『経営支配権をめぐる法律実務 -解説・書式等とケーススタディ-』
[内容紹介]
新日本法規
         
  2月 『IGPI流 ローカル企業復活のリアル・ノウハウ』[内容紹介] PHP研究所
         
  2月 『ビジネスモデルを劣化させない戦略思考の鍛え方』[内容紹介] 日本経済新聞出版社
         
2015年 12月 『決定版 これがガバナンス経営だ! ―ストーリーで学ぶ企業統治のリアル』
[内容紹介]
東洋経済新報社
         
  9月 『独立取締役の教科書』[内容紹介] 中央経済社
         
  8月 『事業担当者のための逆引きビジネス法務ハンドブック』[内容紹介] 東洋経済新報社
       
  8月 『地方消滅 創生戦略篇』[内容紹介] 中央公論新社
         

 

6月 『選択と捨象』 「会社の寿命10年」時代の企業進化論[内容紹介] 朝日新聞出版
         

 

6月 『検証 日本の「失われた20年」-日本はなぜ停滞からぬけだせなかったの
か-』[内容紹介]
東洋経済新報社
         

 

4月 『Examining Japan's Lost Decades (Routledge Contemporary Japan Series)』 [内容紹介] Routledge
         
  4月 『IGPI流 ビジネスプランニングのリアル・ノウハウ』[内容紹介] PHP研究所
         
【AI・ビッグデータ】
2016年6月7日 人工知能学会倫理委員会から同会委員である弊社 塩野 誠が起案に関わりました倫理綱領案が、人工知能学会全国大会にて発表されました。
朝日新聞(6/6夕刊1面) 人工知能初の倫理綱領 学会素案 悪用防止求める
日経新聞(6/7朝刊34面) AI開発で倫理指針 人工知能学会が原案
毎日新聞(6/7WEB版)人工知能 学会が倫理綱領作成へ たたき台示す (塩野コメント掲載)
2016年5月26日 クーリエ・ジャポン 「AI時代のスーパービジネスマンが持つ『2つの強み』 塩野誠さんが語る『人工知能とビジネスの未来』」が掲載されました
2016年5月19日 クーリエ・ジャポン 「AI戦争の勝者を決める、たった1つのルール 塩野誠さんが語る『人工知能とビジネスの未来』」が掲載されました
2016年4月21日 弊社 川上登福が作成検討に関わりました国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 「次世代人工知能技術社会実装ビジョン」が公表されました。

2016年
8月22日
  NewsPicks 「イノベーターズ・トーク【冨山和彦×坂村健】IoTは日本経済を救うのか(全5回)」
7月21日
  読売新聞 「語る 1強継続(1) 負担上回る賃金アップを」
7月15日
  日経新聞 「揺れる企業統治2年目の課題(中)共同体主義捨て改革を」
6月21日
  財界 「いまのリーダーに求められるのはリアリズム。トランプ氏も堅実路線に転換する可能性はある」
5月31日
  静岡新聞(他) 「企業統治指針導入1年 整う体制、問われる実質」
5月24日
  経済界 「企業統治の正鵠」(後編)
5月23日
  NewsPicks 「第4次産業革命 【冨山和彦】AI、IoT時代の『リーダーの条件』」
5月22日
  NewsPicks 「第4次産業革命 【冨山和彦】第4次産業革命は、大チャンス、かつ、大ピンチ」
5月21日
  長崎新聞(他) 浜田宏一 エール大学名誉教授との対談「日本経済の現状とサミットの焦点」
5月10日
  経済界 「企業統治の正鵠」(前編)
4月25日
  日経新聞 「『カリスマ経営者も一機関』セブン&アイ人事決着 冨山和彦氏に聞く」
4月8日
  日経新聞電子版 「企業統治改革には何が必要か 専門家に聞く」
4月2日~
4月19日
  NewsPicks 「イノベーターズ・ライフ 経営共創基盤CEO 冨山和彦 (全19回)」
3月20日
  東洋経済オンライン 「シャープを含め、企業再生に甘い薬はダメ」
3月10日
  中央公論 「AIが加速する産業再編」
3月9日
  朝日新聞 「東日本大震災5年 私たちは変わったのか(2) 社会の再生 人手不足時代 解決モデルに」
3月8日
  財界 「【著者に聞く】ガバナンス改革は形式よりも実質が重要!」
3月2日
  読売新聞 「SHARPの選択 再建の道筋 識者の見方」
2月11日
  日経新聞 「ニュース複眼 シャープに見る企業再生の要諦 今は平時、国の関与不要」
1月5日
  財界 「企業の新陳代謝と生産性向上で、最低賃金の引き上げや中間層の所得向上を!」
 
   
【毎日新聞 経済観測 (冨山和彦)】
2016年  
10月7日
  「『ローカルファースト』の時代」
   
9月9日
  「労働分配率向上へ、より一層の企業統治改革を」
   
8月19日
  「トーリーとホイッグ、歴史は繰り返す」
   
7月22日
  「人口のブラックホール」
   
7月1日
  EU離脱は「Lの世界の反乱」
   
6月10日
  消えた「フィリップス曲線」
   
5月20日
  人工知能者よ、稼ぐべし!
   
4月22日
  セブン&アイと企業統治の神髄
   
4月1日
  もはや幻想の「日本型雇用」
   
3月11日
  さらば正社員至上主義
   
2月19日
  シャープ再建『甘い薬』は良薬か?
   
1月22日
  2016年 ガバナンスを経営せよ
   
   
【日経グローカル 「冨山和彦の直言」 (冨山和彦)】 
2016年   10月3日   「冨山和彦の直言 働き方の変貌を見越して一人ひとりが輝くための教育を」
    7月18日   「冨山和彦の直言 コンセッション方式で『賢く』民間活力生かせ」
    5月2日   「日本型正規雇用」幻想を捨て専門性高める同一労働・同一賃金に
    2月15日   IoTを地方創生に生かし規制改革とルール形成を
2015年   12月7日   地方企業活性化に必要なのは常識の落とし穴にはまらない
    9月7日   コンパクトシティ化・集住化こそ限界集落を救う道
    7月6日   地方創生におけるプロスポーツクラブ『L型企業』として経営の質向上を
    5月4日   地方創生の要諦 高等教育機関を職業教育校へ
    3月2日   『Lの世界』の生産性向上 地方創生の処方箋に
         
【東洋経済オンライン「プロフェッショナル対談 時代を拓くリーダーを探せ!」 (塩野 誠)】
2016年   8月26日   北澤直氏  資本主義の行き過ぎを技術の力で救えるか?
弁護士から金融界に転身した男の本音
    8月3日   米倉千貴氏 (最終回)  「ビッグ・ブラザー」のAI支配は危なすぎる
「パーソナルAI」は人工知能の民主化運動だ
    8月2日   米倉千貴氏 (第2回)  「部下のマネジメント」は究極のムダである
1人だけで仕事をする構造作りが重要だ
    8月1日   米倉千貴氏 (第1回)  部下はいらない!「個人の力」こそが最強だ
社員が増えると、ムダな仕事ばかり増える
    5月30日   石井てる美氏 (後編)  上を目指すならば「キャラ被り」を回避しよう
自分だけの「型」ができれば強くなる!
    5月29日   石井てる美氏 (前編)  頂点にいる人は「具体的な努力」を続けている
マッキンゼー出身お笑い芸人が感じたこと